伏見駅 歯医者|小原歯科

tel.052-202-0535

インタビュー

  • HOME
  • インタビュー

患者さまが緊張でつらい診療時間を過ごすことのないよう、コミュニケーションを重視しています。

患者さまが少しでもリラックスした気分で歯科医院に通えるように、コミュニケーション方法にも注意しています。例えば、診療の際は、緊張感を与えないように、正面に向かい合わずにできるだけ優しくお話をします。また、徐々に信頼関係を築いていくことで、不安や不信感なく治療を受けていただけるようにも努力しています。

噛み合わせを重視した治療を

歯の健康において、噛み合わせは一般的には軽視されがちです。しかし当院では、最終的なお口の状態として、噛み合わせのバランスを重視しています。ただかぶせ物治療を行ったり、入れ歯を作ったりするだけではなく、一部の歯に負担がかかったり、汚れが溜まったりして、歯周病のリスクにもなるからです。ただかぶせ物治療を行ったり、入れ歯を作ったりするだけではなく、バランス良く噛めることを重視し治療を行っています。

患者さまには、できるだけ緊張感を与えない接し方で

患者さまには、緊張させないように接することを心がけています。例えば、目と目が合うと、多少なりとも緊張感が生まれます。そのため、面と向かって話すのではなく、診療台に座った状態で斜め後ろからお話しするなどし、患者さまに余計なストレスをあたえないようにしています。

イメージしやすい視覚的な説明を心がけて

治療方法の説明を行うときは、患者さまにとって分かりやすくなるように工夫をしています。例えば、かぶせ物の治療について説明をする際は、実際のかぶせ物をお見せします。視覚的な説明を心がけることで、患者さまも治療後のイメージがしやすくなると考えています。

完全予約制で待ち時間はほとんどなく受診が可能

当院はお仕事帰りに通院される方が多いエリアにあります。そのため、仕事の前や合間に受診される方にも配慮し、診療時間を守ることに注力しています。急患の方がいる場合は、遅れが生じることはありますが、基本的には待ち時間はほとんどなく、受診いただいています。

患者さまの治療ごとに器具の滅菌を行い、清潔な環境づくりに注力

歯科治療では、細菌環境の多いお口の中に外科処置を施します。器具が清潔でないと、感染症などのリスクが生まれます。当院では、そのようなリスクを取り除くために、治療器具は使った毎に滅菌や殺菌を行っています。